サンプル画像

脱毛の後に黒ずみが気になるのは?

脱毛は毛根や周囲の組織にダメージをあたえ毛の再生を阻止するため、皮膚が炎症をおこすことがあります。

炎症により黒ずみの原因であるメラニンが生成され色素沈着してしまい黒ずみの原因になります。毛の濃い部分はよりダメージが大きくなるため炎症をおこしやすく黒ずみができる可能性が高くなるので気になります。

黒ずみの原因はメラニン色素です。メラニンは紫外線などの外部からの刺激から肌を守る性質があるため、刺激が多ければ多いほどたくさんのメラニンが生み出されます。

通常は新陳代謝によって新しい肌細胞が生まれ元に戻りますがメラニンが多すぎたり、新陳代謝が低下すると黒ずみが出来やすくなります。また皮膚の薄い脇やデリケートゾーン、肘や膝などは服や肌と肌が擦れることで外部刺激となりメラニンが発生しやすく黒ずみやすくなります。

黒ずみクリームとしてアットベリーが人気の理由

ポイントは3つあります。

1つは5種類の美白成分です。細胞を活性化し新陳代謝の促進をしてくれるプラセンタや肌の炎症を抑えキメを整える効果のあるグリチンルチン酸2k、ビタミンcの約270倍の効果がある甘草フラボノイドや美白効果のあるトウキエキス、エイジツエキスです。

次に6種類の保湿成分です。肌の保湿機能改善やメラニンの生成を抑えてくれるセラミド、肌に弾力を与え保水力にもすぐれているコラーゲンやヒアルロン酸、肌に柔軟性を与えてくれるエラスチンに高い保湿効果のあるトレハロース、表皮細胞の増殖を促し古い細胞が剥がれ落ちるのを助ける働きのあるアラントイン。

そして5種類の植物性分です。抗炎症効果が強いアロエエキス、皮脂のバランスを整え血行促進を促してくれるシャクヤクエキス、昔から万能薬といわれ肌荒れ防止してくれる人参エキス、皮膚の弾力を低下させる酵素を抑えるクララエキス、ニキビや肌荒れ美白にも期待できるワレモコウエキス。

これら美容成分をナノ化させ肌の角質層までまで浸透させる内部型集中ケアとあえて大きな粒のまま表面で留まらせる表面からの集中ケア、内部と表面からのケアを保湿力ベールで保護するトリプルサンド方式で肌をケアすることで黒ずみに効果があります。

http://themagazinefb.com/

アットベリーの口コミサイトです。効果があるのか無いのか、ワキ二の腕のビフォーアフターのレビューを写真付きでしています。

めっちゃ参考になります。